オジサン NOW

還暦過ぎたオジサンのつぶやき

エトセトラ

「リサイクル・ショップで買った、ビジネスバックの中身」

先般、リサイクルショップの「ハード・オフ」で、ビジネスバッグを買った。税込みで1650円だった。パートの仕事で、管理人室に持って行くのに買った。ほとんど使わないが、ノートパソコンも持って行ってる。今までのバッグは、床に置くとベタッとなるので、…

「自分を鍛えてくれた、班長さん」

「手ぶらで帰ってくるなー!」と、水産会社のときの班長さんが大声で叫んでる声を、今も思い出す。自分が24歳のとき、水産会社にやって来たが、そのときに女工さんの班長が、明治生まれのオバサンだった。 翌年から、工場長が辞めたので自分が工場長になって…

「溜息しか出て来ないね、この国の政治家には」

自分の保身しか考えていない、今の自民党の政治家達には失望するばかりで、不祥事が起きても「またか」と思う。そして、古参の横柄な言動。老害としか言いようがない。それと、自民党政権は、根本的に癒着体質があり、それに関わっていない人はいないのでは…

「女房は、無事に帰ってきた…」

まず、この写真を見て欲しい。女房が今回登山に行って来て、最終日にラインで自分に送って来た写真だ。このハシゴ?を登っている、赤い服を着ているのが女房だ。これを見て、もしかしたら女房が先に死んで、自分はゆったりと一人の老後を楽しむ、ということ…

「買ってみたが、あまり良くなかったもの」

便利なものや良いものがあると、試しに色々と買ってみる。試してみて、良ければそのままずっと使うし、ダメならすぐ止める。最近は、下記のものを買って使ってみたが、いずれも失敗した。 1.コロナを防ぐ、マスクに噴霧するスプレー 2.ナイロン製の時計…

「俳句は、自分には向いていない」

テレビの「プレパト」という番組を毎週楽しみにして観ている。この中の「俳句」のコーナーが非常に面白い。司会のハマちゃんといい、梅沢富雄といい、夏井先生といい、個性のある人達のやり取りが面白いが、批評を受ける出演者達の真剣さが伝わって来て、す…

「ソ連がウクライナのように、北海道に侵略して来たら」

9月10日の夜、NHKスペシャル「キーウの夏 戦争の中の”平和”」を途中から見た。ロシアに侵略されて戦っているウクライナから、外国に逃げて来ている人達や、戦いに参加していない人達などの葛藤を描いていた。 アメリカに住む娘を頼って、老夫婦がアメリカに…

「”女房元気で、留守がいい”、なんてね」

何度も、『和田秀樹「老後は要領」』の本から引用させてもらっているが、老後の夫婦生活についても興味深い文章があったので、また引用させてもらいます。 『近年、定年後に熟年離婚する夫婦が激増しています。この10年ほどで、「同居期間が25年以上」の中高…

「友人O氏、ついにブログを始めるか?」

友人O氏に、以前からブログをやったらいいよと薦めている。そして、今回も我が家に来たときに薦めた。「まあ、その内」とか、「考えてみます」とニタニタ笑って言うので、自分が「そう言って、やった奴はいないな」と言うと、困ったように笑う。 O氏は、47歳…

「まだ、これからでも間に合うかな」

NHK教育テレビの「あしたも晴れ 人生レシピ」という番組を、時々観ている。この前、観たのが「可能性広がる”学び直し” 人生が豊かに」という題名だ。女性ロック歌手の、相川七瀬がゲストだった。 相川七瀬は40代で、神道を学ぶために大学に入ったそうだ。そ…

「今日から、ゴールデン4連休だ!」

毎週、月火水とパートの仕事なので、木金土日の4日が休みになる。今回もそうだが、特に嬉しいことがある。嫁が、昨日の朝から登山に行き5泊6日の予定で、家に帰って来るのが、今週日曜日の夕方になる。やったね!(^^)v 昨夜、仕事が終わって帰宅して家の中に…

「和田秀樹『老後は要領』を読んで」

この本の副題に「60歳から人生のサイズを大きくする」と、自分のような年齢の者にとって、役に立つことがたくさん書いてある。今までの記事でも、たくさん引用させてもらったが、他にも面白い記事がまだまだある。 「西洋には、”牛乳を毎日飲む人よりも、毎…

「バカらしくて、定価で買えない」

先の記事で、値引き食品ばかり買っていたのを紹介したが、もし、自分の母親が生きていて見たら「頼むから、あんなことは止めてくれ」と言うだろう。いかにも金に困っているようで、恥ずかしいと。しかし、実際に少しでも食費を切り詰めたいし、一度、この値…

「若き日の過ち」

この前の記事で、オネエちゃんのたくさんいるスナックでのことを書いたが、それで当時のことを色々と思い出した。結構、楽しかったなあと。会社の10歳位年下の、元は高校の柔道部でヤンチャだった総務部長がいた。彼と彼の柔道部の先生と、自分の系列会社の…

「コンビニ弁当は、危ないのか?」

先日、管理人O氏と話していたら、O氏の知り合いでコンビニ弁当を作っている人がいて、「コンビニ弁当は、とにかく傷んで食中毒を出すのが一番まずいので、痛まないようにする保存料の液体をスプレーで、弁当にバンバンかけてる」と言ったそうだ。だから、人…

「デジカメで、色々なものをバチバチ写したい!」

「Canon IXY210」というデジカメを中古で買って、ブログに載せる写真を色々と撮ろうと思っていたが、ほとんど使っていなかった。というのは、このデジカメとパソコンの接続が上手く行かなくて、やっとWifiに繋ぐことはできたが、最後にどうしてもパソコンに…

自分もかつては、坂東玉三郎に似ていると…」

20代の頃だが、会社の上司にススキノの高級クラブに連れて行かれたことがある。そのときに、そこのママさんに「きれい。坂東玉三郎みたい」と真顔で言われたことがあった。そのときは、その意味がよく分からなくて、もっとメジャーなのが他にいないのかと思…

「”餃子の王将”と、ホビーショップ”タムタム”と、”小林牧場”に行った」

次男坊と孫2人を連れて、7月31日の日曜日に色々と行ってきた。次男坊の嫁さんは、パートの仕事があって「みんなで行って来たらいいよ」ということで、嫁さん抜きの4人で行くことにした。 最初は、「餃子の王将」で昼飯を食べた。小皿のものをたくさん頼んで…

「そろそろ、孤独死のことを考えねばならぬ」

孤独死は、自分の年齢になると他人事ではない。前に勤めた不動産会社は、かなりのマンションやアパートを管理していたので、若社長は何度も孤独死に立ち会っていると言っていた。連絡がずっとないと、若社長がその部屋を訪ねていく。1人で住んでいる高齢者が…

「なんでも陰謀説!人間不信に陥るなあ」

もう一人の管理人O氏は、とにかく陰謀説の専門家というような人で、その話しになると夢中になって、色々なことを教えてくれる。まあ、とにかくなんでもよく知っていて、かつて日本航空の旅客機が墜落したことがあったが、あれの陰謀説の小説を書いて、なんと…

「久しぶりに、姉と甥っ子に会いに行った」

数か月ぶりに札幌市内に行った。車で行ったが、自分は田舎者なので、市内中心部の運転は大変で、手前の苗穂にある札幌厚生病院横のパーキングにいつも停めている。そこからタクシーだと、市内の中心部まですぐだ。当日は、朝から結構な雨降りだ。 姉たちと12…

「今回は投票に行き、その結果にガッカリ!」

今回の選挙は、参政党に投票した。もう一人の管理人のO氏は選挙に詳しく、政見放送も欠かさず見ているということで、色々と教えてもらった。O氏は、参政党がいいと言っていた。札幌市内での街頭演説では、参政党の演説の周りに千人ほど聴衆がいて、こんな…

「2022年度も家計簿、断念!」

数日前、やっぱり家計簿をつけなきゃダメかなあと思って、実は去年の暮れに買った2022年度の家計簿を、本棚から引っぱり出してみた。今年1月1日から記帳して、1月13日で断念した。これで連続3年、断念。「無理だ~、無理だ~、亀の腹筋 ♬」という爆風スラン…

「youtube動画、貼り付けられるんだ?」

youtubeの動画を、貼り付けることができるんだなあ?著作権とか、大丈夫なのかなあ? ビビり魔なので不安だが、思い切って貼り付けてみよう。音楽の曲の紹介なんか、この動画を貼り付けたらいいね。ということで、早速、最近見つけた曲でお気に入りのを貼り…

「ウソか? 脚色か? 盛るのか?」

自分の父親は話を盛る癖があり、誰か家に遊びに来ると、大声で面白おかしく話すのが好きだった。親父の兄弟4人もそんな感じで、親父と叔父達4人が集まって話をしているときは、もう何でもかんでも、大声で話した方が勝ちという感じだった。 家に誰かが来て、…

「なんで、それを先に言ってくれないんだ~!」

自分は結構おしゃべりなのと、話をしていて間が空くことが嫌で、つい余計なことを言ってしまうことがあり、後で「しまったあ!」ということが多々ある。そして、「あ~!また、やっちまったあ!」と思って、ガッツリ落ち込む。 最近も、仲良くなった人と色々…

「神、神って、簡単に言い過ぎじゃないのか?」

ヤフーの記事を読んでいると、芸能関係のところに、やたらと「神」という言葉が出てくる。「美しさが神!」とかいうのが多いが、なにが神なのか分からない。何度も神、神と出てくるので、神の安売りか?と思ったりする。本物の神様、怒るぞ! 「神!この年齢…

「週に4日連続休みだと、すごく休んだ気がする」

今の仕事は、週に月・火・水の3日間で、朝9時から17時までの勤務だ。木・金が、もう一人の管理人が出番になる。なので、自分は木・金・土・日と、4連休ということになる。これが、思いのほかゆっくりできる。 今までのように「もう休みが終わりか!あっとい…

「早速、アンプを修理に出すことになった」

昨日の昼休みに、管理人室からDENONのサポートセンターに電話してみた。また、通じるまでにかなり時間がかかるのかなと懸念していたら、すぐ通じた。ただ、最初、「ここでは、ないです」というようなことを言っていたが、こちらの住所を聴いてきたので、北海…

「今日一日を生きるだけでいい」

癖のようになってしまったが、いつも先のことを思いわずらい、過去のことを思い出しては悔しがったりして、そのことだけで時間が過ぎ去ってしまう。そうして「今このとき」を忘れてしまうことが多い。暇になって充実していない時ほど、そういう傾向が強くな…