オジサン NOW

還暦過ぎたオジサンのつぶやき

「夏はやっぱり、カキ氷」

ここ数日は暑くて、絶好のカキ氷日和になっている。小さい頃から、カキ氷が大好きで、我が家の子供達が小学生の頃に「アイスロボ」というカキ氷器を買って、シロップも色々と探して買い、みんなでよく食べたものだ。電動式で、カキ氷器の頭を押すとシャアシ…

「どのSNSが、いいのか?」

先般、自分より20歳年下でDTM(デスクトップ・ミュージック)を教えてくれて、パソコンの修理などもやってくれている友人O氏が、「そろそろ、なにかSNSをやってみようかと思ってるんですよねえ」と言う。それで、自分がやっているこの「はてなブログ」でブロ…

「どこもかしこも、ゆるくて」

65歳にもなると高齢者だから、老化も目に見えて進んでくる。数日前のことだが、朝方から少し腹がゆるいなあと思っていた。その後、買い物に出かけたときに、これは一回ウ〇コをした方がいいと思って、薬局のツルハのトレイがキレイなので、ツルハに行ってト…

クラウド 型音楽配信サービス

またAmazonの回し者みたいに思われるかもしれないが、最近「Amazon music」という楽曲サービスにハマっている。以前からなんとなく知っていたが、どうせAppleのituneのように気に入った楽曲があれば買うようなものだろうと思って、相手にしていなかった。 そ…

「座禅の効用?」

もう1ヶ月くらいになるが、だいたい毎日座禅を続けている。時間帯はバラバラで、気の向いたときに10分~15分くらい座っている。心配事や不安でいっぱいだったり、イライラしているときに座ると、すぐ解消されるわけではないが、少しは気持ちがおさまってく…

「男って奴は!」

今回、在宅ワークの講習を受けたが、そのやり取りはチャットという参加者が共有して参加できるものでやっていた。そこで、同じ講習を受けていた30名ほどの人たちと、有意義で楽しいやり取りもあった。参加者の8割が女性だったと思うが、女性の方は若い人も中…

「2回目のワクチン接種も終了」

今月の21日に、2回目のワクチン接種を終えた。1回目と同じ病院で、同じ時間だった。とりあえず、65歳で糖尿病や高血圧が持病の自分は、ホッとした。副反応も2回目にほとんど出るということだったが、ワクチンを打った腕の辺りが翌日、翌々日と筋肉痛のように…

「在宅ワークは無理か?」

在宅ワークの中のライティングという、ネットで記事を書く技術を覚えるための講習を受けた。5月の1ヶ月間で、ライティングの2級資格試験というのも最後に受けた。結果は3週間後だが、まずダメだろう。受かるまで何度も挑戦しようと、当初は考えていたが、ダ…

「安く買う満足感」

60歳頃までは、物を安く買うことはあまり考えなかった。それが、60歳を過ぎてから金も色々とかかるようになり、倹約するようになった。自炊もするようになったので、スーパーにも買い物に行くようになった。それで、食材を他のスーパーと価格比較したり、Ama…

「砥石セットを買った」

「雑誌ドゥーパ!掲載モデル 剛力砥石 包丁 研ぎ石 両面砥石 セット #1000/#6000 料理人推薦 メーカー3年保証」という砥石セットを、Amazonで買った。しかし、随分とAmazonの売上に貢献してる。これだもの、AmazonのCEOのジェフ・ベゾス氏が2021年の世界長…

「トレーダーに向いてない、オジサン」

トレードに関して知ったようなことばかり言ってきたが、なかなか上手く行かなくて失敗ばかりしている。というのは、市場を見過ぎるからだ。市場が動いている間、時間があればずっとパソコンやスマホで保有株の様子を見ているが、それだけではなく、保有株が…

「トレード、また再開!」

また、トレードを始めている。少額で少しずつやっているが、4月から始めてもう10回以上取引をしている。最初の頃は立て続けに損切ばかりで、2万円ほどの損になっていたが、最近やっと勝ち始めてきて、差引で±0円近くになった。株取引のシュミレーション・ソ…

「緑茶がコロナウィルスに効く?」

緑茶や紅茶のカテキンが、コロナウィルスを不活化するという記事を、1ヶ月くらい前に偶然ネットで見つけた。それで、それに関することをネットで色々と調べてみた。すると、権威のある各大学の研究所でそれが実証されていることが分かった。まだヒト臨床試験…

「1回目ワクチン接種、終了!」

5月31日に、1回目のワクチン接種を終えた。市内の指定された病院での接種で、午後2時からだったが40分も前に到着して、受付を済ませて待合室で待っていた。最初は自分しかいなくて、少し経ってから70代くらいのオジサンがやって来た。後は誰もいなかったが、…

「なんだ、これは?」

昨日、郵便でこんなパンフレットが2通、自分宛に届いた。どういうことだろうか? 今まで、このようなパンフレットが届いたことは一度もなかった。この通販会社に、過去に何かを注文したときに個人情報を入力したので、自分の年齢もわかってのことだと思うが…

伝説の棟梁「西岡常一」と、その弟子「小川三夫」

今、宮大工で伝説の棟梁「西岡常一」と、その唯一の弟子「小川三夫」の本を読んでいるところだ。図書館から借りてきた「木のこころ 仏のこころ」は、西岡常一氏と仏像を作っている仏師の「松久朋琳」の間に聞き手が入り、対談形式になっている。「棟梁」は小…

「ペットがいると、認知症になりにくい」

いつも我が家でエアロバイクを漕いで運動する時は、録画してあるテレビ番組を観ながらやっている。毎回、録画している「あしたも張れ!人生レシピ」というNHKEテレの高齢者向けの番組があるが、この前はペットと高齢者のことについてやっていた。 自分の飼…

「やることが、山ほどあるのに」

政府のコロナ対策の遅れが未だに続いている。世界各国でワクチン接種率が100番以下だと、昨日のテレビでやっていた。米国やイギリスが50%台で、先進国の中では最も低いドイツでさえ30%台なのに、我が国は3%にやっと達したくらいだ。溜息しか出て来ない。…

「5月14日、首相の記者会見を見て」

5月14日、首相官邸で菅義偉首相の記者会見があった。そのときに一緒に立ち会ったのが、「コロナウイルス感染症対策分科会長」の尾身氏だった。菅首相が記者に質問されて何度も尾身氏に助け舟を求めたことが、後で色々と批判された。しかし、本来はこの形が本…

「我が国の国会議員給与は、先進国で断トツ」

我が国の国会議員の給与は、ボーナスも含めると年間で約2200万円になるそうだ。さらに、その他に交通費、通信費、滞在費などが月に100万円支給され、その他にも諸手当があり、これらの諸手当を含めると年間で約4,500万円になるそうだ。 さらに、秘書3人を雇…

「ワクチン接種率が、2.6%?」

昨日、NHKのテレビで、先進国や他の国と比べた日本のワクチン接種率というのをやっていたが、トップのイギリスなどは、国民の半数の50%以上のワクチン接種率で、もうマスクを外して外出したり、飲食店での食事も元通りになってるそうだ。米国も約45%で…

「ささやかな毎日が、本当は~♪」

いつも買い物に行くマックスバリューの店内に流れる歌がある。ずっと流れているので、そのメロディを覚えたが、歌詞の意味も考えるようになった。「ささやかな毎日が~♪、本当は尊くて~♫」と始まるが、深いなあと思うようになった。初期高齢者になったせい…

「趣味は、日曜大工」

3日前から、以前作って使わなくなっていた小さな収納ボックスを少し改造して、引き出しを3つ追加することにした。今までは一番下にだけ引き出しがあって、その上部には引き出しはなかった。今回は、その上部にも引き出しを3つ入れるようにした。 引き出しの…

「メガネにマスクは、曇る」

今回のコロナウィルスで、外ではほとんどマスクをするようになったが、メガネをかけているとメガネが曇って仕方がない。外から室内に入ると、メガネが曇ってなにも見えなくなる。何度も何度もメガネを外して拭く。メガネのくもり止めスプレーや、ウェットシ…

「ワクチン予約、ぎりぎりセーフ!」

江別市のワクチン接種の電話受付予約は、5月26日の午前8時45分からだった。8時半頃から電話をしていたが、すぐ切れるので、やはり時間通りかと思って、時間になってからすぐ電話した。 しかし、それからずっと昼まで、電話がまったくつながらない。5分に1回…

「オムツ交換、危機一髪!」

先般、孫2人を自分1人で預かることになったことを書いた。ところが、女房はこの日の朝早くに登山に行く予定でいたが、天候が悪くて中止になり、家にいることになった。それで、残念ながらオムツ交換はやらなくても良くなった。孫2人とも男の子なので、100円…

「ゴミステーションの囲い」

我が班のゴミステーションに、ゴミ袋を積み重ねて置きやすいように、網パネルで囲いを作った。今までのネットだけだと、ゴミ袋がはみ出たり、上に重ねるのが難しかった。それで、折りたたみ式で、囲いの大きさも調節できて、ゴミ袋も重ねやすいようにした。…

「ロックバンドの仲たがい」

キース・リチャーズの自伝を読んでいて、色々なことが分かった。ビートルズは、他のバンド同様に、後半は仲間割れをして解散してしまったが、ローリング・ストーンズは、ブライアン・ジョーンズが亡くなったり(その前に辞めさせられている)、ビル・ワイマ…

「キース・リチャーズ自伝 LIFE」

最近、夢中になったのが、図書館から借りた「キース・リチャーズ自伝 LIFE」だ。620ページもあり、本の厚さが4センチもある大きくて重い本だが、読み出したら止められなくなった。昔からビートルズ・ファンで、ローリング・ストーンズにはそれほど関心がなか…

「孫のオシメ交換」

次男坊の奥さんが、友人の結婚式に出席するので、孫2人を我が家で預かることにした。次男坊は仕事があって午後5時に帰って来るので、午後2時から3時間の預かりだ。女房は登山の予定で、朝早くに出かけて夕方過ぎに帰ってくるので、自分1人で孫2人の面倒をみ…