オジサン NOW

還暦過ぎたオジサンのつぶやき

息子家族

「オムツ交換、危機一髪!」

先般、孫2人を自分1人で預かることになったことを書いた。ところが、女房はこの日の朝早くに登山に行く予定でいたが、天候が悪くて中止になり、家にいることになった。それで、残念ながらオムツ交換はやらなくても良くなった。孫2人とも男の子なので、100円…

「自分だけが、蚊帳の外」

足の骨折で昨年末から札幌市内の病院に入院していた長男が、数日前に退院した。いや、退院したそうだ。病院に面会に行っても、コロナのせいで会うことが出来ないので、ラインで何度か連絡を取り合っていた。その間、長男は暇なようで「小遣い程度で、何か投…

「またも、孫の術中にハマる」

昨日は、久しぶりに次男坊家族と食事に行って来た。次男坊のワゴン車に乗せてもらい、後部座席の真ん中に自分が座り、その左右にシートベルトをした孫が座っていて、両手に花だ。4歳と2歳の男の子だが、4歳の来年小学校に行く上の孫が、何か最初から少し機嫌…

「孫にほんろうされる、ジイサン」

自分には今、次男坊のところに4歳と1歳になる男の孫が2人いる。その4歳の孫が、喘息で約1ヶ月間入院したときには、孫が楽しみにしていた幼稚園に行けない寂しさを紛らわしてやろうと思い、女房と競ってオモチャを買ってやり、その後も時々買ってやっていた。…

「退屈している孫達」

ウチの孫二人が家で退屈していて、次男坊の嫁さんも持て余しているようだ。上の孫は幼稚園がずっと休みで家に居るので、下の孫とオモチャの取り合いでビッシリ喧嘩しているらしい。少し前に、次男坊の嫁さんから子供達が喜ぶピカチュウの塗り絵でもさせたい…

《孫と心配性の自分》

自分の次男坊夫婦に子供が生まれて1歳になった時は、まだ赤ん坊だと思っていたら、ハイハイやつかまり立ちをするようになり、我が家に遊びに来ると必ず自分と女房の顔を見ては口をへの字にして号泣していた。しかし、この泣き顔も泣き声も可愛いくて愛おしい…

「頼りになる嫁さん」

自分の次男の嫁さんは頼りになる。孫に買ってやったプラモデルのガンダムを組み立てようと思ったが、想像以上にパーツが多くてかなり小さいので最初からお手上げ状態で、一番やさしそうな頭の部分すらとうとう出来ず、孫に「後で母さんにやってもらいな」と…