オジさん NOW

還暦過ぎたオジさんのあれこれ

「ジャズギターを始めようか」

    f:id:yoisyotto:20200715070400p:plain     f:id:yoisyotto:20200715070446p:plain

以前から、1人でメロディを奏でて、1人で完結できて楽しめる、ジャズギターをやってみようかと思って、何度かトライしてみたことがある。しかし、コードも普通の簡単なコードとは違って押さえるのが大変で、これは自分には無理だと思って何度も断念した。ジャズ用の安いセミアコースティックギターも買ったり、教則本も買ったが、すべて手放した。ただ、それでもやはりギターを弾いてみたいという気持ちが、まだこの歳になってもずっとある。

ということで、これからまたジャズギターを始めてみようかということで、初心者向けの教則本を2冊買った。ギターは、今1本あるストラトキャスター・タイプの日本製ギターだ。ただ、元々のボディとネックはそのままだが、ピックアップをセイモアダンカンという専門メーカーのに替えてある。更に、内部の電気パーツやブロックというところなども、リペア―専門店に頼んでいいのに交換してもらったので、オリジナルの時よりもかなりいい音がする。

しかし、ジャズギターなのでセミアコースティックギターも欲しいなあと、また悪い病気が出そうになっているが、必死で抑えている。それでも、楽しいのでギターの新品や中古などが、毎日更新されて掲載されているネットのサイトを見ている。今のところ、イバニーズとエドワーズというメーカーのセミアコが気に入っている。本当は見たら欲しくなるので見ない方がいいのだが、「欲しいなあ」と思いながら見ているのは実に楽しい。

ジャズの定番という名曲を弾いてみたい。一人で、夕暮れ時に自分の演奏に酔いしれてみたい。以前、テレビで中年のオヤジが、長年の夢だったセミアコースティックギターを買い、弾いて楽しんでいるという何かのCMを観たことがあり、「いいねえ!」と思ったことがあった。若い頃にいいギターが欲しくて憧れ、中高年になって金に余裕が出来て、憧れのギターを買うというオヤジが多いらしい。実際に楽器店に行くと、ギターコーナーをウロチョロしているオヤジ達をよく見かけるので、思わずニタリとする。