オジさん NOW

還暦過ぎたオジさんのあれこれ

「隣の町、南幌町のラーメン店“きらら”」

f:id:yoisyotto:20200127062754j:plain

醤油ラーメン 650円(税込み)

このブログを見てくれている友達から、「1日おきに、外食してるのか?」とラインが来た。まさか、経済面でも健康管理の面でもそれは無理なので、パートの勤務体系で昼11時半に終わることが月に4日ほどあるので、その帰りに興味のある店を探して食べに行ったりしている。その時に食べたものを店の許可をもらって毎回撮影しているので、写 真が結構たまってしまい、一回整理しようと思って、写真を見てその時のことを思い出してはブログに掲載している。毎日掲載するのもどうかと思い、2日空けて次々と掲載している。

今回のラーメン店の店名“きらら”は、この店が南幌町の“きらら街道”沿いにあることからつけたと思われる。この店は、ミシュランガイドの中にビブグルマンという評価があって、5,000円以下で食事ができる“おすすめの飲食店”を指している「ミシュランガイド北海道2017年 ビブグルマン」の掲載店になっている。ただ、この店ではそれを大きく宣伝していなく、店内に小さくその記事が貼られているくらいなので気がつかない。

目立たない小さな店だが、昼時になると7~8台くらいの車が狭い駐車場からはみ出て、道路にまで停まっていて、店は満員になっている。それで、自分は仕事が11時半に終わると急いで昼前に何とか付くようにしているので、混む前にゆっくりと食べることができる。この状態がずっと続いているようなので、やはり人気があるのだろう。BGMはジャズをかけていて、店主は外見もラーメン屋の主人というより、ジャズ喫茶のマスターという感じの人だ。開店してすぐのときだったと思うが、ヘッドフォンをして店内を歩いていた。そういえば、以前はビートルズをかけていたような気がする。

5年ほど前にこの店に行ったことがあったが、その時は味があっさりしているのであまりインパクトがなくて、それ以降はずっと行っていなかった。しかし、その内、我が家の次男坊夫婦が「あそこは美味い!」と何度も言うので、2年ほど前からまた行くようになり、自分は醤油ラーメンばかり食べるのだけど段々とやみつきになって、今ではここの醤油ラーメンが一番好きになった。時々しか食べないが、ここのつけ麺は量もあって非常に美味しい。

化学調味料も一切入っていないということなので、くどくなくてあっさりしている。しかし、その割にはコクがあって美味い。若い時はもう少しギトギトした、くどいラーメンを食べていたけれど、60代半ばの自分にはこういうラーメンの方が合っているのかもしれない。職場の20代の同僚に紹介したら、早速行って来たと言うので感想を聞いたが、案の定「味が少し薄いですね」と言っていた。やはり若者には、少し物足りないのかもしれない。「もっと濃く」とかいう味の調整は、言えばやってくれるとメニューに書いてあった。