オジサン NOW

還暦過ぎたオジサンのつぶやき

「庭のコニファーの剪定」

f:id:yoisyotto:20211012174138j:plain
当初買って来た時は、1メートル50センチくらいの高さしか無かったコニファーが、かなりの高さに成長して、中には電線に届く高さになってしまったのもある。横の方にもふくらんで、歩道側に大きくはみ出てしまって、腐れかけている木の柵を壊してしまった。

この成長し過ぎたコニファーの剪定をした。我が家で一番大きな脚立を使ってみたが、コニファーの上の方を切るには、脚立の一番上に乗らなくてはならず、この御老体では落ちたら大変なことになると思い、切る枝の隣のコニファーの枝を命綱として左手で掴み、右手に持ったノコギリで剪定を始めた。片手一本だ。

思いのほか、次々と上手く切ることが出来た。もっと短くしても良かったが、あまり上の方を切り過ぎると、全体の格好が悪くなってしまうので、適当なところで止めた。切り終わった後で、離れて全体を見てみたが、高さもだいたい揃っていた。

それから、歩道に膨らんではみ出ている枝をどうしようか考えて、特に膨らんでいるところの枝だけを切ってみた。これが中途半端で、切ったところだけポカッと穴が開いたようになったので、これは失敗したと思った。それで考えに考えて、他の残りのコニファーも全部、同じように膨らんでいるところを切ることにした。

すると、全体の下の方だけ空いて来たので、この際下の方の枝を全部切ってしまおうと思い、次々と切っていった。終わってみると、外から我が家がスケスケに見えるようになっていたが、家側もすごく明るくなって圧迫感がなくなった。これは、予想外に上手く行った。それにしても、枝を切ったところに何か塗らなくてもいいのだろうか。そこから腐ってきたりして。ネットで調べるか。

f:id:yoisyotto:20211012174334p:plain f:id:yoisyotto:20211012174750p:plain f:id:yoisyotto:20211012174410p:plain