オジさん NOW

還暦過ぎたオジさんのあれこれ

「ロト7、伊達市で大当たり!」

f:id:yoisyotto:20210205183457j:plain

伊達市のイオンの宝くじ売り場で、ロト7の1等が出たそうだ。何んと10億円だ。とうとう、ついに出ちゃったかというところだが、すごいというか、羨ましいというか複雑な心境だ。自分も今回、5口で1500円買ってはいるが、例の如く当選ナシ。 数十万円でも当ってくれい!と思っているのは、自分だけではないだろう。自分のロト7の師匠は、年末ジャンボで3千円当たったと何度も自慢していたが。 

当たった人は今、どんな心境なのだろうか? 布団を頭から被って「信じられない!」と、うなされたように呟いているのかもしれない。落ち着くには、もう数日はかかるだろう。頭の中がパニク状態で、「この先、どうしたらいいんだ? もう働かなくてもいいのか? でも急に働くのを止めたら、評判になってるだろうから、当選者が俺だとすぐ分かる。そしたら、おかしな連中が寄付しろだのと家に押し寄せて来る。そうなったら、どこかに引っ越すしかないのか?」とかなんとか、色々と考えてるかもしれない。

ふふん、10億円も当選するからだよ。(ひがみ根性丸出し) 大金を当てて、不幸になった人の方が遥かに多いらしい。「あ~、10億円当たらなくて良かったなあ!」なんて、言ってみるしかない。ロト7、今日もまた外れか、クソ―!また、買うぞー! 5口、1500円。