オジさん NOW

還暦過ぎたオジさんのあれこれ

「支笏湖に行って来た」

f:id:yoisyotto:20200614072917j:plain

風不死岳が見える。後方左に、かすかに見えるのが樽前山。

f:id:yoisyotto:20200614073110j:plain

スワン型ボート

f:id:yoisyotto:20200614073139j:plain

熊の親子もコロナ対策。エライ。

久しぶりに、女房と支笏湖に行って来た。天気は快晴で、気持ち良かった。一昨年だと思ったが、この支笏湖に来た時には、中国人観光客らしいのがあちこちにたくさんいて、中国語が飛び交っていたが、今回はコロナウィルスの影響で、まったく外国人観光客らしいのは見当たらず、日本人ばかりのようだった。だから、人もかなり少なくて、とにかく静かだった。登山が趣味の女房は、樽前山や恵庭岳や風不死岳(ふっぷしだけ)がきれいに見えると何度も言っていた。

風は多少強くて、湖の波も結構高くて、スワン型のボートも営業していたのかどうか分からないが、こんな日もボートを出すのは危ないんじゃないかと思った。午前10時頃で、もちろんボートは出ていなかったが、場所は違うがウェットスーツを着て、サーフィンボードのようなものに乗って、1本の櫂(かい)のようなもので漕いでいる人達が数人いた。釣り人がたくさん並んで釣りをしていた場所もあったが、ヒメマスが釣れるのだろうか。

湖の周りの狭い道路を走っていると、自転車やバイクもたくさん走っているので、注意して運転していた。今年はバイクの事故が例年よりも多く、死者も多いとテレビで言っていたが、確かにかなり危険で、今回は前後にバイクがいたので、前のバイクへの追突を注意し、さらに後ろのバイクがすぐ後ろに付いてきた時や、追い越しをして来たときのことも想定して注意した。少しでも接触すればバイクが転倒して大事故になるので、バイクがいなくなるとホッとした。

今回の支笏湖は天気も良くて観光客も少なく、気温も暑すぎでもなく風が心地良くて、ゆったりとした気持ちになれて良かった。我が家からは、車で約1時間40分の距離なので気楽に行けるが、北海道は広いのでさらに足を伸ばせば、まだまだこんなところをたくさん観れるのだろう。今年は色々と行ってみようかと考えている。