オジさん NOW

還暦過ぎたオジさんのあれこれ

「今、お気に入りのスイーツ?」

f:id:yoisyotto:20200605072109p:plain

    f:id:yoisyotto:20200605072140p:plain  f:id:yoisyotto:20200605072201p:plain
最近、ローソンでレジの前のカゴに置いてあるラップに包まった「黒糖パン」と「よもぎふかしパン」と「あんずっしりどら焼き」を買って食べている。どれも、大手の山崎製パンで作っているが、ローソンの「黒糖パン」は一般にスーパーで売っている黒糖パンだと、どれも色は黒いが黒糖の味はそれほどしないのがほとんで、山崎製パン の従来の黒糖パンもそうだったと記憶している。

しかし、このローソンで販売している「黒糖パン」は黒糖の味が濃厚だ。それをラップで簡単に包んで手作り感を出して、レジ前のカゴに入れて売っているのは、恐らくローソン側の発案ではあるまいか。今のローソンの社長は、テレビに出ていたのを観たが、なかなかのやり手だ。この黒糖パンも、その一環ではあるまいか。我が家の嫁から、この黒糖パンが美味いと最初に教えてもらったが、ローソンの女性がターゲットのスイーツは以前から定評がある。

自分と同じく、菓子大好きの元の同僚Y氏に教えてやりたいくらいだ。いや、彼ならそれくらいのモノでは物足りないかもしれない。前の職場で自分が朝番のときに、Y氏が忘れていったという夜食のパンが1個事務所に置いてあったが、「小倉餡+クリーム+〇〇味」とか袋に書いてあって、とにかく「これでもか!」といういうくらい濃厚なパンだった。「さすがはY氏!」と思った。

今は極力我慢して、時々食べるようにしている。なんと言っても、糖尿病で高血糖値が続いているからだ。とにかく、自分にとっては糖尿病との戦い、イコール間食との戦いだ。間食しなければ下がり、間食すると上がるのはハッキリしていることだが、それでもなかなか制限できないところが、もう中毒ということだろう。

それにしても、新しい橋の向こう側にあるホクレンスーパーのパンのコーナーに時々置いてある、「大福餅」も美味い。岩見沢の個人菓子店で作っているようで、添加物もほとんど入っていないし、市販の大福餅とは一線を画す味だ。なんでこんなに美味いものばかりあるのに、糖尿病で制限しないとならんのか。食べ物の好き嫌いだって、無いのになあ。