オジさん NOW

還暦過ぎたオジさんのあれこれ

「マスクの調達」

f:id:yoisyotto:20200423112852j:plain

マスクの在庫もそろそろ底を尽きそうなので、1週間ほど前に同僚から教えてもらった、ラジオで宣伝している通販メーカーのマスク50枚入1箱を注文した。送料も入れると6千円になった。やはり、中国からマスクは送って来るそうで、納期は今月末か来月の初めということだ。後で、また50枚入1箱を追加注文したので、計100枚頼んだことになる。

この先、いつ新型コロナウィルスが終息するのか、まったく先が見えていない状況なので、子供達やその家族の分も確保しておこうと思ったことや、どっちみち自分の家族はみんな花粉アレルギーで鼻炎もあるので、新型コロナウィルスが終息しても使うことがあると考えたからだ。それもあって、新型コロナウィルスが流行る前に、我が家に備蓄していた使い捨てマスクが、約100枚近くあったのですごく助かっている。

ということで、今月末か来月初めの到着を待っていたら、突然数日前に中国語で色々と書いてある簡単な包装紙に包んだマスクらしい束が、郵便ポストに入っていた。以前、注文してキャンセルしたAmazonの物かと思ったが、Amazonの字はどこにも見当たらず、最近こうして突然中国からマスクが送り届けられて、中に請求書が入っているというのが多くあるというのを知っていたので、すぐ郵便局に持って行って「受取拒否」をして返した。こんなことを中国人がやっているのか、日本人がやっているのか分からないが、まったくあきれるばかりだ。

数日前に、いよいよシャープが作ったマスクの50枚入1箱の販売がネットであるというので、当日のスタート時間の午前10時を待ち構えてすぐ注文しようと思ったが、ずっと注文ページへ移るところがアクティブになっていなくて、しばらくダメだった。その内、やっとアクティブになったので、ついに注文と思ったら、次の画面がずっと出なくてとうとう30分経過した頃に、「ネット回線が混雑して、繋がらない状況が続いている」とかいう表示が出たので諦めた。

その後、数時間経ってからアクセスしてみたがダメだった。こうなることは予想はしていたが、もしかしたらという希望も抱いていたが、やはりダメだった。アイリスオーヤマも、同じ日にマスクのネット販売をやったらしいが、やはり同じでダメだったらしい。確かに、日本製ということで安心感が違うし、価格も既に注文した中国製のマスクよりも1箱で2,300円も安いのだから、殺到するのも分かる。今後、また再開したらチャレンジしてみるつもりだ。それにしても、使い捨てマスクがこんな貴重品になるとは。