オジさん NOW

還暦過ぎたオジさんのあれこれ

「ロードバイク」

f:id:yoisyotto:20190811093939j:plain

2年前に腰部脊柱管狭窄症で腰を痛めてから、歩くことも大変で運動も出来ないと思っていた。その後、色々と調べてみるとこのタイプの腰痛は腰をかがめるサイクリングやエアロバイクの運動が適していると書いてあったので、それからエアロバイクを時々やっている。それで体力がついてきたら、今度はサイクリングにも挑戦して地元のサイクリングクラブに入って一緒に走り、同年代やそれ以上の年齢の方が多いみたいなので交流も出来て楽しいかなと考えていた。

早速、ロードバイク本体の価格をネットで調べてみたらかなり高額なので自分は一番安いのでいいと思っていたが(それでも5万円位)、サイクリングクラブの会長さんに会って相談したら「最低でも10万円位のにしないと、後で後悔すると思いますよ」と言われた。

更にその数日後に、病院で前立腺肥大の検査で診てもらった若い男の先生に「ロードバイクを始めようと思うが、前立腺肥大に悪影響はないでしょうか?」と聴いてみたら、「ロードバイクをされるんですか!」と急に目を輝かせてこちらを見て、「実は私もずっと前からやっているんです」と言って笑った。

先生は、次に待っているたくさんの患者を気にすることなくロードバイクの話しを次々として来るので、参ったなと思いながら小声で「5万円くらいのを買おうと思ってるんです」と言うと、先生は「ウーン」と言って、「最低でも10万円位のがいいんですがねえ。私は20万円位のです」と言うので、「そりゃあ、先生とは収入が…」と言いかけたがやめた。そんなことで、ついに身の丈に合わない11万円もするロードバイクを買ってしまった。 

確かにすごく格好良いのだが、車体がすごく軽くて片手でヒョイと簡単に持てるくらいだったので驚いた。しかし、その軽量が故に「簡単に盗まれるよ!」と自転車屋さんに言われてショックだった。こんな高価なものを売っといて、「簡単に盗まれるよ!」って言われてもなあ。鍵をかけても何か建物や地面とか車とかにつながないと簡単に持って行かれるらしい。11万円もした物を簡単に盗られたら、もう立ち直れない。実際に、前の職場の先輩が高価なイギリス製の折りたたみ自転車を買ってすぐ、近くの駅に駐輪していたら盗まれてすごく落ち込んだという話も聞いた。厄介なものを買ってしまったかなと考えていた。

自転車屋さんに最終調整してもらってから一度だけ家の周りを乗ってみたが、タイヤが普通のタイヤよりすごく細くて本体がかなり軽いので安定せず、フラフラと蛇行して道路の中央に何度も飛び出して慣れないと危ないと思った。それとサドルがかなり高く設定してあってハンドルも低いので、体が異常にかたい自分は背中を丸めて少し走るだけでも非常に苦しい。サドルを調整して下げてハンドルも真っすぐなタイプに交換しようかとも考えてはいるのだが。サイクリングクラブに加入して本格的に走る日はまだまだ先になりそうだ。